HOME >> FAQ >> お手入れについて >> ブロックやレンガに白っぽいものがついています。

ブロックやレンガに白っぽいものがついています。

白化現象と呼ばれるものです。
コンクリート内部(表層部)に進入した水分が、蒸発する際に石灰分、空気中の二酸化炭素とともに表面に染み出し固まります。
構造上の強度にはまったく問題がなく、生成物も無害なのですが、見た目には汚く感じてしまいます。

成分は炭酸カルシウムなどでできているので、塩酸を含むトイレ用洗剤などである程度落とすことができますが、完全には落ちない為、白化現象がひどい場合はマイナスドライバーなどを使い削り落とすのが有効です。
お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら
施工実績
官公庁様向け
企業様向け
個人様向け
CONTENTS
施工実績
樹木管理および診断
日本庭園の設計
国外での実績と評価
エクステリア
受賞歴
仕事の流れ
よくある質問
お客様の声
いい庭の日
太宰府天満宮での実績
グレース王妃が見た日本庭園
庭つくってなんぼ
ブログはコチラ
INFORMATION
会社概要
お問い合わせ
スタッフ紹介
アクセス
プライバシーポリシー
サイトマップ
花と緑の博覧会 受賞作品
千年翠
環境活動レポート
「志 情熱企業 別府梢風園」 RKB毎日放送 2013年1月19日放送
映像掲載一覧はこちら
ページの先頭へ