HOME >> 施工実績 >> 個人様向け >> お孫さんと遊ぶ庭 筑紫野市

お孫さんと遊ぶ庭 筑紫野市

子どもと遊ぶ庭
ご依頼内容は、「お孫さんと安全に遊べる庭」。

既存樹木が雑然と植えてあった畑。要らない樹木を伐採、剪定することで、子どもが遊ぶのに十分な広い空間が生まれました。

オリジナルの手造り物置は、施主様のこだわりが詰まったもの。温かみのあるレンガ積に、洋瓦を乗せ、小物を整理できるように木のボックスを積みました。ここには施主様の畑作業用具や、お孫さんの遊具を片づけることができるようになっています。

空間全体には芝を貼り、お孫さんがのびのびと安全に遊ぶことができます。

施主様の、お孫さんへの優しい想いと、遊び心がたくさん詰まった空間になりました。

子どもと遊ぶ庭 
オリジナルの立水栓は、ベルやビー玉、自然石などの装飾をし、遊び心が溢れるものになりました。
レンガ積のオリジナル物置
オリジナル物置は目隠しの一部としての役割も果たしています。
土系舗装と菜園
お孫さんが遊ぶのを見ながら、施主様が菜園やガーデニングを楽しめるように。菜園廻りには、土系舗装の園路を施し、作業がしやすいようにしています。また、お孫さんが庭をぐるぐると駆け巡れるように、菜園の奥も園路となるように計画しました。
テントウムシの家
お孫さんも見て楽しいような、「テントウムシの家」という可愛い小物も提案。
「アブラムシ等の害虫を食べてくれるテントウムシを集めて、農薬を使わない優しいガーデニングを」、というコンセプトの商品。
本当にテントウムシが集まるのか…は使ってみての楽しみですね!などと話しながら、楽しい打合せが進みました。
お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら
施工実績
官公庁様向け
企業様向け
個人様向け
CONTENTS
施工実績
樹木管理および診断
日本庭園の設計
国外での実績と評価
エクステリア
受賞歴
仕事の流れ
よくある質問
お客様の声
いい庭の日
太宰府天満宮での実績
グレース王妃が見た日本庭園
庭つくってなんぼ
ブログはコチラ
INFORMATION
会社概要
お問い合わせ
スタッフ紹介
アクセス
プライバシーポリシー
サイトマップ
花と緑の博覧会 受賞作品
千年翠
環境活動レポート
「志 情熱企業 別府梢風園」 RKB毎日放送 2013年1月19日放送
映像掲載一覧はこちら
ページの先頭へ